ダウンタウンなうで大沢樹生がDNA鑑定をした理由や売名行為の真相を暴露?

この記事は3分で読めます

大沢樹生

2016年1月29日(金)
「ダウンタウンなう」が放送されました。
この番組のコーナー「本音ではしご酒」に
2件目のゲストとして元アイドルグループ光GENJIのメンバー
「大沢樹生」が登場。
皆さんはご覧になりましたか?
番組を見逃した方はこちらの記事を参考にしてみて下さいね!

2件目に紹介されたお店は焼酎ダイニング「二貴」
お店で人気の「カニクリーミーコロッケ」をつつきながら
ダウンタウン松本人志、浜田雅功、坂上忍を含め、
4人で酒を飲みかわし、
あの騒動の本音を語りました。
スポンサードリンク


大沢樹生のプロフィール

oosawa

引用:http://up.gc-img.net/

本名:大澤 樹生(おおさわ みきお)
生年月日:1969年4月20日(46歳)
出生地:東京都江東区大島出身
職業:歌手、俳優
愛称:「ミッキー」
活動:1987年に光GENJI
幼稚園:東京富士幼稚園
小学校:江東区立第四大島小学校
高校:江東区立第四大島中学校
明治大学付属中野高等学校定時制中退
→ウィッツ青山学園高等学校通信制卒業
身長:177cm
体重:67kg
血液型:A型
利き腕:左利き
※1996年6月、元女優とできちゃった婚(当時妊娠3か月)

結婚相手元女優とは?

喜多嶋舞

引用:http://up.gc-img.net/

氏名:喜多嶋 舞(きたじま まい)
生年月日:1972年8月11日(43歳)
出生地:神奈川県茅ヶ崎市
身長:164cm
血液型:AB型
職業:元女優
ジャンル:映画・テレビドラマ
母親:女優の内藤洋子
父親:元ザ・ランチャーズで音楽プロデューサーの喜多嶋修。
※2005年に大沢と離婚し、その2年後に再婚。
そして2015年11月30日をもって芸能界を引退

あの騒動のおさらい

2005年9月、大沢樹生と喜多嶋 舞は離婚しました。
この時、出来ちゃった婚で生まれた長男の親権は
当初、母親の喜多嶋にありましたが、2007年4月に大沢に移りました。
そして大沢と長男は一緒に過ごす事になります。
2013年2月、長男との親子関係を調べるため、
DNA鑑定を実施した所、なんと「父性確率0%!」
という結果が出てしまいました。

そして2015年に最終判決がでました。結果、長男と間に「親子関係はない」と・・・。

何でDNA鑑定をしたの?

番組内でダウンタウン浜田雅功は
「そもそもなぜDNA鑑定をしたの?普通に考えたら
鑑定する必要なんかどこにもないやん?」と尋ねた。
その通りですよね?
普通はDNA鑑定しようなんて発想になりませんよね。
この問いに大沢は「やらざるを得ない状況があった」とコメント。
色々とあったようですね・・・。
過去に酔っぱらった喜多嶋から「長男はあなたの子供じゃない」
と言われたという説がありましたが、本当の所は・・・
喜多嶋本人が、ある別の男性から「お前の子供は俺の子だろ!」
言われたそうです。
その事を大沢が喜多嶋から聞かされたとの事。
スポンサードリンク


そのある男性とは誰?

ある男性が誰なのかとても気になりますよね?
大沢は「誰かは定かじゃないです!」と回答するも、
「僕と奥さんの共通の人がいた。いろいろあった中で鑑定した」
と、また意味深なコメントを残しました。
誰か分かっていそうですね・・。
ウ~ん、めちゃめちゃ気になりますね!
ちなみに、諸星和己(もろほし かずみ)ではないそうです!(笑)

何でDNA鑑定したことがマスコミに流れたの?

当時、大沢樹生が監督・主演を務め、諸星和己と20年ぶりに
共演する映画『鷲と鷹』が控えていいました。

鷹と鷲
そこで、この騒動が大沢自ら世間を騒がした
いわゆる「売名行為だ」と大きな誤解をされる事
になったようです。
かなりのバッシングを受けたようです。
しかし真相は大沢が自らマスコミに広めた訳では
決してなかったようです。
大沢にとっては踏んだり蹴ったりでしたね。
ではどこから情報が漏れたのか?
大沢は、DNA鑑定の情報を芸能人、一般人を含め4人の人物に
語っていたそうです。
情報を漏らした人物はこの4人の内の誰かとなります。
しかし、残念ながらこの人物たちが「誰なのか」は
番組の中では語られませんでした・・・。

まとめ

DNA鑑定騒動で、「息子は実の子じゃない」と判明するわ、
「売名行為だ」と散々叩かれるわで大変な思いをした
元スーパーアイドルの「大沢樹生」さん。
実の子ではないと分かった今も、
「長男に対する愛情は一切ズレず変わらない」と語っていました。

なんだかとってもかわいそうになってきて同情しました。
今、長男とは音信普通との事です。
この番組をきっかけに、いい方向に風が吹いてくれるといいですね。
今後の活躍を期待します。

スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. サヴォワ
  2. 好きな人がいること
  3. スパイエアー
  4. 岩崎宏美・良美
  5. ケロポンズ
  6. hqdefault
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。