ナカイの窓でおニャン子クラブ新田恵利が話したファンからの驚愕プレゼントとは?

この記事は2分で読めます

nitta

2016年4月6日、

中居正広、ヒロミ主演の「ナカイの窓」が放送されました。

この番組で、伝説のグループSPと題し、

あの伝説のアイドルグループ「おニャン子クラブ」で

大人気だった「新田恵利」が登場!

過去のエミソードを紹介しました。

新田恵利といえば

今回はそんな新田恵利について

取り上げてみたいと思います。
スポンサードリンク


新田恵利のプロフィール

氏名:新田 恵利

本名:長山 恵利(ながやま えり)

生年月日:1968年3月17日(48歳)

出生地: 埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)

ジャンル:歌手、タレント

中学校:上福岡市立第一中学校(現・ふじみ野市立福岡中学校)

高校:埼玉県立福岡高等学校卒業

おニャン子クラブ会員番号:4番

※目が「ヘ」の字になるような笑顔が「100万ドル」と評されました。

人気No1とされていました。

1986年ソロデビューした「冬のオペラグラス」は

4週連続1位を記録しました。

おニャン子クラブとは?

1985年、フジテレビ「夕やけニャンニャン」の

オーデション企画から誕生した、

普通の女の子を売りにしたアイドルグループが

「おニャン子クラブ」です。

デビュー曲の

「セーラー服を脱がさないで」は25万枚の大ヒット!!

レコード不況時代の救世主と言われました。

グループ全体で71作のシングル曲を発売、

その内の43作が1位を獲得するなど、

ヒットチャートを独占しました!

新田恵利が応募したきっかけは?

nitta_eri_03
https://www.google.co.jp/
オーディションに合格したらハワイへ行ける!

と先輩に言われ、単純に

「ハワイ」に行きたい!と思ったのが

応募のきっかけだったそうです。

また、日給が良かったということにも

惹かれたようです。

その日給とは5,000円!

今ではそんなに高くない金額ですが、

当時、17歳で時給380円のケーキ屋さんでバイトをしていた

新田恵利からすると、8時間フルに働いても3,040円。

そう考えると5,000円って大きいですよね。

スタジオへはどんな感じで通っていたの?

当時17歳の高校生だった彼女は、

埼玉県の学校から東京まで通っていたそうです。

学校の最後の授業が終わったチャイムと同時に

廊下を猛ダッシュ、自転車で駅まで急ぎ、

電車を2本乗り継ぐ・・・。そして

フジテレビの敷地に入るのがオンエアの15分前、

楽屋に入るのが10分前、スタジオ入りが5分前・・・。

バッタバタですね(笑)

人気はどんな感じだった?

スポンサードリンク


ファンレターが山のように届いていたそうです。

しかもすべてフジテレビに届く為、

「廊下歩けないから、新田どうにかしろっ!」って

怒られていたそうです(笑)

すごい人気ですね。

そんな多くのファンの中に

驚愕のプレゼントを準備した

人がいたそうです。

そのプレゼントとは・・・

なんと当時本人がすごく好きっだ車のキー。

取りに来てくれたらその車あげますって・・・。

すごいファンがいますね。

そのキーはさすがに怖くて返したそうです(笑)

怖いといえば、当時は電話帳があった為、

実家がすぐにばれてしまったそうです。

そうなるといろいろなもの

傘、植木、表札、自転車のベルやサドルなどが盗まれたそうです。

サドルは人気がありそうですね(笑)

なんちゃって・・・。

しかし、大変ですね。

やられる方はたまったもんじゃないですね。

いろんな人がいるし、

めちゃ怖いですね。

みなさんもやる側にならない様、気を付けましょう!

まとめ

大人気のアイドルだった新田恵利。

芸能界って華やかでいいなって思えますが

ファンって一歩間違うと怖いですね~。

しかし、相変わらず今でもきれいですね。

今後の活躍を期待します。
スポンサードリンク


最後まで読んで頂き、ありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. modelpress_011384701_0 (1)
  2. 「うっとり」
  3. 石田 有志
  4. ケロポンズ
  5. miwa_
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。