本音ではしご酒で坂上忍おすすめのお店「カキ小屋築地食堂」の場所や評判は?

この記事は2分で読めます

カキ小屋築地食堂

2016年3月11日(金)

「ダウンタウンなう」が放送されました。

この番組のコーナー

「本音ではしご酒」で坂上忍が紹介した

おススメのお店について紹介したいと思います。

番組を見逃した方はこちらの記事を参考にしてみて下さいね!

紹介されたお店はこちら。

Sponsored Link


坂上忍おすすめ「カキ小屋築地食堂」

カキ小屋築地食堂 naka

引用元 http://hirumatome.biz/

お店の名前:カキ小屋 築地食堂

住所:東京都中央区築地4-10-14

ジャンル:魚介料理・海鮮料理、オイスターバー、居酒屋

TEL・予約
050-5570-4319 (予約専用番号)
03-6228-4880 (お問い合わせ専用番号)

交通手段:築地市場駅から297m

営業時間: ランチ 9:00~16:00(ラストオーダー15:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)

定休日:日曜日

予算:[夜]¥4,000~¥4,999
[昼]¥1,000~¥1,999

カード:可 (VISA、MASTER)

席数:32席

個室:無

貸切:可

禁煙・喫煙:完全禁煙(ディナータイムは喫煙可)

駐車場:無

どんなお店?

mise1-1

引用元 http://minato-kakigoya.com/

新鮮な魚介が集まる港だけに、

おいしいカキやホタテなどの貝類が食べられる。

オシャレかつ落ち着いた空間で

席も広く居心地がよいお店です。

Sponsored Link


おすすめメニューは?

カキ嫌いだった坂上忍もここのカキで食べれるようになった

という、とにかくカキが絶品!

名物は「がんがん焼き」4種セット。

カキ6個、ホタテ2枚、白ハマグリ6個を四角い缶の中に豪快に入れ、

酒蒸しにする漁師ならではの究極の調理法!

まさに、「海の宝石箱や~~」と言いたくなる絶品メニュー。

1番人気です。

お値段:¥3,360円

P024012021_480

http://imgfp.hotp.jp/

 

他にも、特大ホタテバター

お値段:¥500円

特大ホタテバター

http://uds.gnst.jp/

 

生カキの桶盛り

お値段:¥4,980円 ちょっと手が出にくいかな?

s_001v

http://uds.gnst.jp/

 

お得!生ガキ 3P
生牡蠣をお得に食べるならこれ!

お値段:¥1,580円

s_001x

http://uds.gnst.jp/

どれもめちゃくちゃおいしそうでしょ!

口コミ・評判は?

●生牡蠣を、食べました。
店頭で生牡蠣を、むいて食べさせて下さるパホーマンスを、
なさっていました。
1個400円列に並び食べて見ました。
海の潮の香り豊なクリーミーな、お味☆
海のミルクと言うのが良く分かりますわぁ〜〜!
大きも大きいのかしら♪♪
一口では、食べ切れない大きさでした。
築地って楽しいのよねぇー♪♪
何から何まで美味しい物ばかり☆
さすが日本の台所ですね!!
大満足でした。

 

●ホタテバター食べました
500円で2個付いてます
店の表で焼いておられ
ドラム缶を机がわりに食べる!

さてアツアツのホタテバター
まあ 焼きたてなんで
そりゃなんたって美味しいです
プリプリですしね
嫁と二人で1個1個
ボリュームもありますし
うん!これはいいかも

 

●蒸し牡蠣、焼き牡蠣、生牡蠣、カキフライと
牡蠣尽くしのほかにも、当然ながらマグロなどの
海産物も豊富に揃ってます。

ご飯物にはセルフサービスでお味噌汁がついているのは
のんべいにはうれしいサービス☆
これでお酒をたらふく飲んでも、次の日に持ち越さない?!
築地に行ったらせっかくなら
寿司以外の海産物もって気持ちに応えてくれるお店ですね。

引用元 http://tabelog.com/

まとめ

新鮮な貝を食べたいたら絶対おすすめなお店。

評判もいい様ですね!

近くに行った際は、ぜひ

一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

ほっぺた落っことさないよう、注意しましょうね(笑)

Sponsored Link


最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 家売る女 時計22
  2. 横店影視城 秦王宮
  3. 13629817_188x291
  4. 高橋
  5. 28550236
  6. ケロポンズ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。