地味スゴ河野悦子の髪型フィッシュボーンとは?編み方は? | manaぶん

地味スゴ河野悦子の髪型フィッシュボーンとは?編み方は?

この記事は1分で読めます

河野悦子

Sponsored Link


地味にスゴイ!校閲ガール第9話で

河野悦子の髪型が可愛いと

評判になっています。

ちょっと変わってますよね!

ちょっと気になったので

今回取り上げてみたいと思います。

■河野悦子の髪型は?

普通の三つ編みとは違って

ちょっと太めのモサモサ系?

でも変わってて可愛いですね。

これは

「フィッシュボーン」って言うそうですね!

知りませんでした(笑)

フィッシュボーンとは髪の毛の編み込み方の一つで、

編み目が詰まっていて魚の骨のように見える事から

この様に呼ばれているんですね!

髪の毛を2つの毛束に分けて、

それぞれから少量ずつの毛束を取って

編み込んでいく・・・。

編み方はこちらで紹介します↓

Sponsored Link


■地味な河野悦子もかわいい!!

第9話、校閲の応援で失敗、そして

校閲という仕事の存在感のなさに

超ローテーンションになってしまったえっちゃん!

普段のオシャレはどこへやら・・・。

化粧もうすうす、髪型もただ後ろに縛っただけの

ポニーテール。

しかし、この薄化粧の河野悦子も

かわいいですね!!!

やっぱり石原さとみは何をやっても

かわいいですね!

■まとめ

絶好調のドラマ

地味にスゴイ!校閲ガール

やっぱり面白いですね!

河野悦子のジェットコースターの様な

アップダウン(笑)

見てて飽きないですね!

今後も楽しみです!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. nitta
  2. SMAP解散
  3. o0800080913631699510
  4. アリス ピンク
  5. ダイソンのヘヤドライヤ
  6. べるもんた
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。