ダウンタウンなうで上原浩治が本音を暴露!今年で引退し監督になる?

この記事は3分で読めます

上原

2016年1月29日(金)
「ダウンタウンなう」が放送されました。
この番組のコーナー「本音ではしご酒」に
1件目のゲストとしてメジャーリーガー「上原 浩治」が登場。
皆さんはご覧になりましたか?
番組を見逃した方はこちらの記事を参考にしてみて下さいね!
1件目に紹介されたお店は東京新橋の郷土料理店「千嶋秩父」
お店の名物「猪鍋」をつつきながら
ダウンタウン松本人志、浜田雅功、坂上忍を含め、
4人で酒を飲みかわし、
おもしろトークを交えた本音を語りました。
郷土料理店「千嶋秩父」の場所や詳細記事はこちら
スポンサードリンク


上原 浩治のプロフィール

上原

引用:http://pbs.twimg.com/

本名:上原 浩治(うえはら こうじ)
出身地:大阪府寝屋川市
生年月日:1975年4月3日(40歳)
職業:プロ野球選手
中学校:寝屋川市立第十中学
高校:東海大学付属仰星高等学校
大学:大阪体育大学
身長:188cm
体重:88.5kg
血液型:A型
利き腕:右利き(右投右打)
結婚:2004年9月に結婚
配偶者:山崎美穂(やまざきみほ)41歳で元レースクイーン
子供:男の子1人。一馬(かずま)くん7歳

※1998年11月(23歳)
ドラフト1位指名で読売ジャイアンツに入団
今やメジャーリーがの上原選手ですが、
高校時代は無名の控え選手だったそうです。
自分自身を雑草に例えた「雑草魂」という言葉は
1999年の流行語大賞にも選ばれている。

☆トーク内容☆

上原浩治は大学1年浪人でアホ?

上原は大学を1年浪人して入ったそうです。
この「浪人」の言葉に浜田がすかさず「アホですよ!」とツッコミ(笑)
しかし、そのツッコミに対し「高卒ですよね!」と切り返され苦笑。
さらに松本からは
「布団を持って行ったら入学できる全寮制の刑務所みないな学校や」
突っ込まれ、一同大爆笑でした。

ちなみに浜田の高校は
三重県にある日生学園高等学校(現在は桜丘高等学校)
全寮制で抑圧が厳しい生活をしていたそうです。

ジャイアンツはどうだった?

ジャイアンツ時代、ぶっちゃけ「この球団がどうだったのか?」
を問われると、
「すごく良かった!ジャイアンツがあったから今がある」
と意外な回答。皆「え~本当に?!」と驚いていました。
しかしナベツネ(渡辺恒雄)さんについて問われると
「やっぱりいろんな意味ですごい人です・・・」と意味深なコメント。
さすがにテレビの前では話せない様子でしたね(笑)

渡邊恒夫

引用:http://4.bp.blogspot.com/

ちなみにこの渡辺恒雄とは、元読売ジャイアンツのオーナー。
当時「独裁者」「老害」「傲慢」といった言葉が
付きまとう悪人?のイメージが定着していましたね
「読売のドン」と呼ばれ、あまりにも強大な権力を持っていた為に、
批判にさらされず、または批判自体が意味をなさないような、
「怪物」でした。ちょっと相手が悪いですね(笑)
スポンサードリンク


長島茂夫さんはどんな人だった?

nagasima

引用:https://citydiver.net/

ジャイアンツ時代の長島茂夫さんについて問われると
「かなりの天然な方でした」と回答(笑)
やっぱり世間で言われている通りの人だったそうです。
上原は1年間ずっとこの長島から「二岡」と呼ばれていたそうです(笑)
二岡とは上原と同期入団の野手「二岡智広」選手。
最初「二岡」ではなく「上原」である事を伝えたが
いっこうに訂正されない為、途中であきらめたそうです(笑)

海外に豪邸があるの?

メジャーリーグのレッドソックスと交わした2年の
契約金はなんと20億円。
超セレブな彼は海外に豪邸を購入しているそうです。

アメリカボルティモアにある大豪邸は広い庭があり、
公園にあるような子供用の遊具設備があり、
また、ゴルフのアプローチの練習も出来る程の広さの様です。
なんでも家はここだけではなく
フロリダにも豪邸あるそうでこちらはプール付き!
5つもベットルームがあるそうです。次元が違いますね・・・。
この話を聞くや浜田は「嫌やわ~~~!」と天を仰ぐ。
松本に関しては「寝ている間に肩にドリルいれてやるっ」
ネタミのコメント(笑)
確かに羨ましい限りで、ネタミたくもなりますよね~(笑)

この先どうするの?

今年41歳の上原選手。
浜田から、この先どうするのか?を問われると。
逆に「どうしたらいいと思います?」と訪ね返しました(笑)
その後「今年、成績が悪ければ引退!」とキッパリ。
本音を言うと「あと2年はやりたい」とコメントしました。

個人的には、今の上原ならあと2年ぐらい行ける気がしますけど
皆さんはどう思われますか?

引退後は監督になるの?

引退後について浜田から「いづれは監督やりたいとかあるの?」
と問われると
「僕は正直、そういう気持ちはない!」とキッパリと回答。
しかし浜田から「ど~んと金積まれたらどうする?」との
問いかけに
「行きます!!」と即答(爆笑)
松本は「なんぼ金が欲しいねん・・・」と呆れられていました。

確かにこれだけお金があっても、まだお金で心が動くものなんですね。
逆にこれくらいの「執着心」がないとダメなのかも知れませんね・・。

まとめ

「無名の控え選手」からここまでのし上がることが出来た上原浩治選手。
まさに「雑草魂」というやつでしょうか?
上を目指し頑張っている人達にとって
希望と勇気を与えてくれる存在ですよね!
テレビではおちゃらけていますが、人知れず努力しているんでしょうね。
本人の希望通り、ぜひあと2年は頑張って欲しいです!
今後のますますの活躍を期待します。

そのうち「上原監督」・・が誕生するかもですね!・・・(笑)
スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. gettyimages_181429250
  2. マキダイ
  3. 高知のぼる 逮捕
  4. TIFF_KD_FANS-660
  5. 13629817_188x291
  6. 明石家紅白
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。